サポートチケットを作成する
フォローする

Q100163:WindowsでWACOM Cintiqタブレットを使用しているときのカーソルオフセットジャンプ

概要

アプリケーションでツールやオプションを選択すると、カーソルが片側に移動して選択が困難になることがあります。この問題は通常、Wacom Cintiqタブレットがセカンドモニタとして使用されている場合に発生します。この現象は、DPI設定またはディスプレイのカスタマイズがモニターごとに異なる場合に発生することがあります。

詳しくは

この問題は、すべてのディスプレイの拡大縮小レベルを選択することで簡単に解決できます。

Windows 8では、Windowsのディスプレイ設定に移動して、[すべてのディスプレイに対して1つの拡大縮小レベルを選択する]オプションをオンにしてチェックボックスをオンにできます。次に、コンピュータをリセットしてアプリケーションを開きます。

Windows 10を使用している場合は、[詳細ディスプレイ設定]リンクでカスタムのスケーリングレベルを設定して、両方のディスプレイのスケーリング設定が同じであることを確認します。

ウィンドウズ8

ウィンドウズ10

この記事は役に立ちましたか?
/

We're sorry to hear that!

Please tell us why.
47人中2人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント