サポートチケットを作成する
フォローする

Q100151: "キャッシュディスクサイズのロックに失敗しました"というエラーメッセージが表示され、 Nuke が起動に失敗する

症状


Nukeが起動に失敗し、「キャッシュディスクサイズのロックに失敗しました」というメッセージが表示されます。

原因


Nukeは、自分のディスクキャッシュの場所にアクセスまたは書き込みできない場合は起動できません。これは、Nukeのキャッシュの場所をあなたのマシン上のローカルドライブとして設定した後に削除された場合や、誤って存在しない場所に設定した場合に起こります。

解決


Nukeのディスクキャッシュの場所はNukeの設定内に保存されています。ディスクキャッシュをカスタムの場所に設定し、Nukeが実行されなくなった場合は、ホームエリア内の '.nuke'ディレクトリにある 'preferences10.0.nk'ファイルを手動で編集し、diskCachePath行を削除することで問題を解決できます。 。

注意:古いバージョンのNukeでこの問題が発生している場合は、そのバージョンの設定ファイルを編集する必要があります。例えば、Nuke 9の場合はpreferences9.0.nkです。

環境設定でNukeのディスクキャッシュの場所を指定していない場合は、NUKE_TEMP_DIRディレクトリで設定された場所を使用するようになります。それでも、エラーメッセージを取得している場合は、試してみてください設定解除 NUKE_TEMP_DIR変数のか、 設定別の場所に。

この記事は役に立ちましたか?
/

We're sorry to hear that!

Please tell us why.
7人中2人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント