サポートチケットを作成する
フォローする

Q100156:FlixでカスタムPDFを作成する方法を教えてください。

概要

この記事では、カスタムサイズのPDFプラグインをFlix 5.2以降に追加する方法を紹介します。以下の手順とスクリーンショットでは、5行5列のPDFを作成し、1ページに合計25のパネルを作成します。この例で使用されているソースファイルは添付ファイルにあります。

  1. テキストエディタで、オープンflix App/builds/flix_web.release/pythonSource/flix/plugins/toPDF.py
  2. 上記のファイルから TOPDF# クラスの いずれかをコピーして 、ファイルの末尾に貼り付けます。
  3. 1ページあたりのパネルを反映するように、新しいクラスに固有の名前を付けます。例えばclass TOPDF25(ToPDF1):
  4. アイコンパスを/flixApp/builds/flix_web.release/assets/20px-pdf.png変更します。これにより、PDFプラグインドロップダウンメニューに空白のPDFアイコンが表示されます。複数のカスタムPDFを作成する場合は、空白のアイコンを使用して、ページあたりのパネル数を示す番号の付いたアイコンを作成するのが最善です。
  5. ラベルをlabel='Letter 3/pg'からlabel='Landscape 25/pg'
  6. Change the plugin path to: flix.plugins.toPDF.TOPDF25()
  7. 1ページに表示されるパネルの数を調整するには、行( pdf.row )と列( pdf.column )を変更します。 5×5では、1ページに25個のパネルが表示されます。変数はgetPDFTemplateメソッド内にあります。

完成したクラスは下の画像のようになります。

8. /builds/flix_web.release/pythonSource/flix/plugins/pluginConfig.pyを開き、PDFセクションまでスクロールします。 PDFセクション内の既存の行の1つを複製し、パスの末尾にあるクラスの名前をクラスの名前と一致するように変更します。

pluginConfig.pyのPDFセクションは、次の図のようになります。


9.上記の変更をすべて行った後は、Flixサーバー再起動する必要があります。

新しいサイズを表示するには、PDFアイコンをクリックして押したままにすると、Flixに戻ります。あなたのアイコンは下のように見えるはずです。


キーワード:カスタマイズ、PDF、エクスポート、プラグイン

この記事は役に立ちましたか?
/

We're sorry to hear that!

Please tell us why.
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント