サポートチケットを作成する
フォローする

Q100142:起動時にNukeStudioでHiero Pythonコードを実行する方法

概要

この記事では、起動時にNukeStudioで正しく実行されるように、Hiero固有のPythonコマンドを含むスクリプトを配置する場所について説明します。

詳しくは

起動時にNukeStudioでHieroのカスタムPythonコードを実行するには、次の場所にコードを追加する必要があります。

~/.nuke/Python/Startup

これはPythonカスタマイズ用のHieroファイル構造です。

上記のフォルダはデフォルトでは存在しないため、最初の使用時に.nukeディレクトリ内に手動で作成する必要があります。 .nukeディレクトリへのアクセスの詳細については、こちらの記事を参照してください。Q100048: Nukeディレクトリの場所

  1. 新しいテキストファイルを作成し、それにカスタムHiero Pythonコードを追加します。
  2. このとき、ファイルの名前をinit.pyに変更し、ファイル拡張子が.pyで異なることを確認するために、ファイル拡張子がファイルブラウザに表示されるようにします。
  3. この時点で、ファイルの種類を変更しようとしていることを知らせる警告メッセージが表示され、ファイルが使用できなくなる可能性があります。拡張子.pyは予期されており、NukeStudioによって認識されるので、これを無視してください。

NukeStudio9.0v1以降を起動すると、Hiero固有のカスタムPythonコードを.nukeディレクトリのinit.pyまたはmenu.pyファイルに配置すると、次のエラーが発生します。

ImportError: No module named _fnpython

ターミナルモード:

残念ながら、NukeStudio9.0v1以降のリリースでは、Pythonスクリプトを使用してターミナルモードを起動することはできません。これは、カスタムスクリプトが実行された後にPythonモジュールがロードされるときにNukeStudioが現在実装されている方法によるものです。このエラーはバグとして報告されており、下記のURLからフォローしてアップデートを購読することができます。

TP 154593 .nukeディレクトリのinit.pyファイルまたはmenu.pyファイルに "import hiero"を追加すると、Nukeが動作しなくなります。

この記事は役に立ちましたか?
/

We're sorry to hear that!

Please tell us why.
3人中2人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント