サポートチケットを作成する
フォローする

Q100124:MODO対話型ヘルプシステムを使用する

概要

これはMODO内での対話型ヘルプシステムの使い方を示して、特定のツールやワークフローについてもっと学ぶためのドキュメントへの迅速で簡単なリダイレクトを与えるためのガイドです。

詳しくは

対話型ヘルプにアクセスするには、[ ヘルプの アクティブ化 ]というタイトルの[ ヘルプ ]メニューにあります。あるいは、デフォルトのホットキーF1を使用してアクセスすることもできます。

これをアクティブにすると、カーソルはその後にメニュー項目やボタンをクリックすると、その特定のエンティティのローカルドキュメントが読み込まれます。たとえば、ヘルプをアクティブにしてFile-> Saveをクリックすると、ローカルバージョンのFile Commandsヘルプページがロードされます。

これらのページは、当社のオンラインドキュメントにもあります。 ファイルコマンド

注意してください:いくつかの実体は不足しているドキュメンテーションを持っているかもしれません。この場合、 ' No Help Available'というダイアログメッセージが表示されます。


キーワード:インタラクティブヘルプ、ヘルプ、ドキュメンテーション、ユーザーガイド

この記事は役に立ちましたか?
/

We're sorry to hear that!

Please tell us why.
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント