サポートチケットを作成する
フォローする

Q100029:一時ライセンス警告

症状

Foundryプログラムを起動すると、ライセンスウィンドウが表示され、ユーザーに一時的なライセンスを持っていることを知らせます。これは、長期間または永久ライセンスがインストールされている場合でも表示されることがあります。


ポップアップの例を以下に示します。

1.PNG

2.png

原因

Foundry製品は、彼らが実行しているライセンスが設定された時間枠内に期限切れになることになっている場合、ユーザに警告します。当社の製品のほとんどは、ライセンスが30日以内に期限切れになるとユーザーに警告するように設定されていますが、ログインベースのライセンスを提供する製品は、残り時間が少ないときにユーザーに警告します。毎月の有料購読のお客様には、ポップアップはそれほど頻繁には表示されません。
注:この警告は、永久または長期の一時ライセンスがインストールされている場合でも表示されることがあります。Fandry製品では、最初に見つかった有効なライセンスが使用されるためです。最初の利用可能なライセンスがまもなく期限切れになる予定である場合は、そのライセンスが期限切れになるとプログラムが続行して次の有効なライセンスを使用するようになり、警告は表示されなくなります。

解決

ライセンスダイアログの右下隅にある[起動]ボタンをクリックして、ソフトウェアを起動して通常どおり使用することができます。
次の環境変数を設定すると、一時ライセンスの警告メッセージがまったく表示されないようにすることができます。

FN_DISABLE_LICENSE_DIALOG=1
環境変数の設定方法に関する詳細は、次の記事にあります。
Q100015:環境変数を設定する方法

別の方法として、次の環境変数を使用して、警告を表示するタイミングを指定します。期限切れまでの日数で測定されます。

FN_LICENSE_DIALOG_DAYS_LEFT_BEFORE_PROMPT - 整数に設定します -
次のステップ

この一時ライセンスの警告を受け取った理由がわからない場合は、持っているライセンスが購入用の一時ライセンスである可能性があります。購入ライセンスの詳細については、次の記事を参照してください。
Q100382:購入ライセンスとは何ですか
それでもこのエラーメッセージが表示される理由がわからない場合は、サポートチームにライセンスの確認を依頼してください。その後、Foundry License Utility(FLU)から診断出力ファイルを生成してサポートチケットに添付してください。ファイルを生成してサポートに送信する方法については、次の記事を参照してください。



この記事は役に立ちましたか?
/

We're sorry to hear that!

Please tell us why.
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント