サポートチケットを作成する
フォローする

Q100228:Avid DNxHDコーデックのビットレートについて

概要

この記事では、NukeでAvid DNxHDコーデックの.movファイルをエクスポートするためのさまざまなビットレートの選択方法について説明します。

詳しくは

Nukeは一連のDNxHDコーデックのみをサポートしていますこちらのリストはNukeオンラインヘルプにあります 。この情報を使用して、書き込みたいファイルに使用するコーデックプロファイルを決めることができます。

ヘルプ情報にはカスタムフレームレートの帯域幅を計算する公式があります。以下の例では、115 Mbitのビットレートを取得する方法を説明します。

書き込みノードに表示されるオプションは次のとおりです。

以下は、使用可能なさまざまなビットレートでのNukeオンラインヘルプからのデータです。

1080p / 24 350x、175x、175、115、36(23.976と同じ)

1920 x 1080フッテージの場合、DN x HD 422 8-bit 145 Mbitで24 fpsまたは23.976 fpsのフレームレートを使用すると、実際には115 Mbitのファイルになります。

720p / 50 N / A、175倍、175、115、N / A

DN x HD 422 8ビット145 Mビットで50 fpsのフレームレートで1280 x 720で実際にあなたに115 Mビットのファイルを与えるでしょう。

結論 :希望するビットレートが見つかるまでNukeオンラインヘルプのデータシートを読むと、データシートの左側にある番号がNukeのコーデックプロファイルリストで選択する番号です。

この記事は役に立ちましたか?

私たちはそれを聞いて申し訳ございません

理由をお聞かせください
6人中3人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント