サポートチケットを作成する
フォローする

Q100046: Nuke / NukeX / NukeStudio / Hieroのクラッシュガイダンス

概要

この記事では、Nuke / NukeX / NukeStudioが予期せずに終了したりクラッシュした場合の対処方法について説明します。

詳しくは

Nuke / NukeX / NukeStudioがクラッシュするとクラッシュレポートダイアログウィンドウが表示されるはずです。

クラッシュ時にあなたがしていたことに関してできるだけ多くの情報と名前、会社または電子メールのようなユニークな識別子でこれを記述してください(これはあなたに特定のクラッシュレポートを見つけるのを助けます)。

クラッシュレポートは、コールスタックなどの特定の情報のみを提供するため、クラッシュの前に実行されたアクションのコンテキストを把握するのに役立ちます。

[送信]をクリックすると、クラッシュレポートと情報がGoogleのサーバーにアップロードされたら、アップロードメッセージが表示されます。

重要:

クラッシュレポートはサポートに行きません。彼らは分析のために私達の開発者に直接行き、クラッシュの共通パターンを見つけるのを助けます。そのため、クラッシュレポートを送信しても何の反応もありません。

ほとんどの場合、クラッシュレポートはクラッシュの正確な原因を特定するのに十分な情報を提供できないことに注意してください。

あなたが一貫してクラッシュを見ているならば、さらなる調査とバグが我々のシステムに記録されることを確実にするためにあなたがサポートに連絡することを勧めます。

そのためには、 サポートチケットを発行し、クラッシュレポートの参照番号(上記の例では'Reference:4e99657b-7c7b-b8ed-4c04bb72-10d2ceff' )とクラッシュを再現したプロジェクト例と全リストをお知らせください。再生ステップ(または可能であればスクリーン録画)。

推奨ステップ

Nuke / NukeX / NukeStudioはさまざまな理由でクラッシュする可能性がありますが、これらの手順によりクラッシュが防止されることは保証できませんので、次の手順を実行してクラッシュを診断することをお勧めします。

  1. セーフモードでNukeを 起動するQ100038: セーフモードで Nuke / NukeX / NukeStudioを起動する
  2. キャッシュをクリアする Q100043:Nukeのキャッシュをクリアする方法
  3. 大規模ノードネットワークで作業するときにサムネイル を無効にするQ100036:Nukeでサムネイルを無効にする方法、または静的フレームに設定する方法
  4. 他のアプリケーションを閉じて、メモリ使用量を少なくする
  5. GPUを無効にしてみてください

ご注意ください:

オペレーティングシステムのクラッシュログ(Mac OS端末の出力など)を送っても、残念ながらクラッシュの原因を特定できません。オペレーティングシステムレベルでちょうど純粋とは対照的に、ファウンドリーのクラッシュレポートは、製品レベルの情報を提供してくれるからです。


キーワード:
クラッシュ、終了、クラッシュレポート、キャッシュ、サムネイル、サムネイル、メモリ、セーフモード

この記事は役に立ちましたか?
/

We're sorry to hear that!

Please tell us why.
12人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント