サポートチケットを作成する
フォローする

Q100195:NukeStudio / HieroからNukeスクリプトエクスポートをカスタマイズする方法

概要

'Export ..'オプションを使用してNukeスクリプトをエクスポートするとき、または 'Create Comp'または 'Create Comp Special ...'を使用してNukeスクリプトを作成するときに、NukeStudio / Hieroからデフォルトでエクスポートされるノードを変更することは現在できません。

詳しくは

エクスポート時に、Nukeスクリプトに追加されるノードはhiero.core.nuke.ScriptWriterクラスを介して作成されます。デフォルトのノードを手動で変更するには、このクラスをオーバーライドし、必要に応じてノードノブをカスタマイズします。

以下に、Readノードのノブをカスタマイズする方法を示す例を示します。

スクリプトは次のように動作します。

1)元のhiero.core.nuke.ScriptWriterクラスを継承する

2)addNode()メソッドをサブクラス化して、各ノードに対してonNodeAdded()を呼び出すようにします。

3)onNodeAdded()メソッドを定義します。
このメソッドはどの変更をどのノードに適用するかを定義し、必要なノード設定をカスタマイズするために編集できます。

4)オリジナルのScriptWriterを編集したバージョンで上書きします。

編集したバージョンを使用するには、Pythonスクリプトを.nuke / Python / Startupに保存する必要があります。あなたの.nukeディレクトリを見つけることについての情報はここで見つけることができます: Q100048: Nukeディレクトリの場所

PythonディレクトリとStartupディレクトリが.nukeディレクトリにまだ存在しない場合は、それらを手動で作成する必要があります。

Pythonスクリプトは以下のリンクからダウンロードできます。

この記事は役に立ちましたか?
/

We're sorry to hear that!

Please tell us why.
4人中4人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント