サポートチケットを作成する
フォローする

Q100024:FurnaceCoreノードが見つからない、または "コンストラクタが失敗しました"というエラーメッセージが表示される

症状

FurnaceCoreノードまたはKeylight、あるいはその両方がNukeのノードツールバーにありません。

Keylight、FurnaceCore、または他のOFXプラグインを含む既存の.nkスクリプトをロードすると、Nukeは次のようなエラーメッセージを生成します。

OFXuk.co.thefoundry.keylight_v201のコンストラクタに失敗しました

原因

Nukeは、Nukeのキャッシュの場所内のofxplugincacheディレクトリに、使用可能なOFXプラグイン(Keylightなど、Nukeに付属するノードを含む)の場所を記録します。

このエラーメッセージは、そのバージョンのNukeのOFXキャッシュファイルが破損したときに発生します。

解決

OFXプラグインキャッシュディレクトリを削除すると、Nukeは次回起動時にそれを再構築するように強制されます。 NukeはOFXノード/プラグインを見つけてロードすることができます。

OFXプラグインキャッシュのデフォルトの場所は次のとおりです。

  • LinuxとOSX
    / var / tmp / nuke- {uid} / ofxplugincache /

    {uid}はマシン上のユーザーのユーザーIDです。
    / var / tmp / nuke-u1737 / ofxplugincache

  • Windows:
    C:\ Users \ {ユーザー名} \ AppData \ Local \ Temp \ nuke \ ofxplugincache

    {user name}はマシンのあなたのアカウントのユーザー名です。
    C:\ Users \ Jake \ AppData \ Local \ Temp \ nuke \ ofxplugincache

ノードグラフにフォーカスがあるときにキーボードのxを押して次のTCLコマンドを実行することで、Nuke内からNukeの一般キャッシュディレクトリの場所を見つけることもできます。

getenv NUKE_TEMP_DIR

印刷された場所の下にofxplugincacheディレクトリがあるはずです。


キーワード:コンストラクタ失敗、キーライト、炉心

この記事は役に立ちましたか?
/

We're sorry to hear that!

Please tell us why.
3人中2人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント