サポートチケットを作成する
フォローする

Q100159:コントロールのデフォルト値を設定する

概要


Nukeはアプリケーション全体を通して多くのことにデフォルト設定を持っています。多くの場合、デフォルトの設定を変更できます。多くの場合、これはNukeが起動するたびに自動的に実行されるpythonスクリプトに1行追加することを意味し、このファイルはinit.pyと呼ばれます 。 Nukeはそのインストールディレクトリにこれらのファイルのうちの1つを持っていますが、それはあなたがあなた自身を追加することができる追加のinit.pyファイルも読み込みそして使用します。 Nukeのインストールでデフォルトのinit.pyを変更するのではなく、これらのいずれかを追加することをお勧めします。 Nukeのデフォルト値の大部分はとにかくインストールされたinit.pyに設定されていないので、編集するデフォルト値がないことがよくあります。新しいデフォルトを設定するために明示的なコマンドを使ってあなた自身の新しいinit.pyを追加することは適切なアプローチです。

Init.pyは単なるプレーンテキストファイルで、任意のテキストエディタで作成または編集できます。空でもかまいませんが、必要なだけの行(コマンド)を含めることもできます。それはあなたがあなたのマシンにログインするときのユーザー名と関連しているので、各ユーザーは自分のinit.pyファイルを持つことになります。 このファイルは、Nukeが起動するたびに、インタラクティブモードとレンダリング専用モードの両方で読み込まれます。あなた自身のinit.pyを作成し、それをあなたの.nukeディレクトリに保存してください。見る

Q100048: Nukeディレクトリの場所

あなたの.nukeディレクトリがどこにあるかについての詳細については。

詳しくは


設定できるデフォルト値のいくつかを以下に詳しく説明します。

1. NukeはデフォルトフォントのUtopiaで出荷されています。 Nukeのデフォルトフォントはinit.pyファイルに1行追加することで修正できます。たとえば、NukeのデフォルトフォントをHelvetica Regularに変更するには、次のコードを追加します。
nuke .knobDefault('Text.font', '<path>/HelveticaRegular. ttf')
<path>はあなたのフォントファイルのパスに置き換えてください。

2. EXRファイルをレンダリングするときにNukeのデフォルトの圧縮設定を変更できます。 filename.exrのパスを設定した場合、圧縮の書き込みノードのデフォルトは 'Zip(1 scanline)'です。このように 'none'に変更することができます。
nuke .knobDefault('Write.exr.compression','0')

3. Nukeデフォルトの画像解像度は2K_Super_35(full-ap)に設定されています。たとえば、Nukeのデフォルトの画像解像度を1920 x 1080に変更するには、次のコードを追加します。
nuke .knobDefault('Root.format', 'HD')

上記の3つの例からわかるように、設定するコントロールを指定する方法は、通常、ノード名の後にピリオドを続け、その後にノブの名前を続けることです。ノードのコントロールパネルのノブにマウスカーソルを合わせると、ノブの名前を見つけることができます。

ヒント:Nukeノードをノードグラフからテキストエディタにコピーすると、デフォルト以外のノブの名前とその値が表示されます。スクリプトを保存するときのスペースと時間を節約するために、Nukeは名前またはデフォルトの値を保存しません。 Nukeはすべてのデフォルトを知っています。そのため、特定のノブの名前を知りたい場合は、まずGUIのノードのコントロールパネルでデフォルトの名前を変更してから、そのノードをコピーしてテキストエディタに貼り付けます。設定したとおりに実際のノブ名とデフォルト以外の値が表示されます。その後、 init.pyファイルでknobDefaultコマンドを使用して、毎回自動的に新しいデフォルトを設定できます。



この記事は役に立ちましたか?
/

We're sorry to hear that!

Please tell us why.
3人中3人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント