サポートチケットを作成する
フォローする

Q100373:Nuke StudioとHieroにプラグインのパスを追加する方法

概要

この記事では、Nuke StudioとHieroにプラグインのパスを追加して、追加のプラグインとPythonモジュールをロードして使用する方法について説明します。これは、いずれかを使用して行うことができますHIERO _PLUGIN_PATH環境変数またはhiero .core.addPluginPath()関数を。

詳しくは

Nuke StudioとHieroがインポートするPythonモジュールまたはプラグインをスキャンすると、それらはすべて検索されます。
__init__.pyファイルを含むPythonモジュールまたはパッケージ、あるいはgizmosのような他のプラグインの<path>/Python/Startupおよび<path>/Python/StartupUI場所。つまり、カスタムモジュールまたはプラグインのディレクトリ構造には、 Python / StartupまたはPython / StartupUIディレクトリを定義する必要があります

スキャンは最初にすべてのPython / Startupフォルダーで行われ、次にすべてのPython / StartupUIフォルダーで行われます。見つかったPython起動スクリプトはすべてアルファベット順にインポートされ、Nuke StudioとHieroが使用するためのプラグインとしてロードされます。

環境にやさしい方法

Nuke StudioとHieroがスキャンするHIEROインパスのリストに追加の<path>の場所を追加するには、環境変数HIERO _PLUGIN_PATHを使用できます。複数のパスはコロンで区切る必要があります。NukeのNUKE_PATHがどのように機能するかと同様です。

たとえば、 HIERO _PLUGIN_PATH/mnt/networkdrive/shared/ プラグイン、Nuke Studio、Hieroは次のディレクトリを順番にスキャンします。

/mnt/networkdrive/shared/plugins/Python/Startup
/mnt/networkdrive/shared/plugins/Python/StartupUI


環境変数を設定する方法については、次の記事を参照してください。Q100015:環境変数を設定する方法

ピトン方式

次のPythonコマンドを使用して、追加の<path>の場所を追加することもできます。

import hiero.core
hiero .core.addPluginPath(“/custom_plugin_path”)


Nuke StudioとHieroは、 <path>/Python/Startupおよび<path>/Python/StartupUI場所でPythonモジュールまたはプラグインを検索するので、上記のコマンドを使用して追加される新しいプラグ<path>/Python/StartupUIには、 Python / Startupを含める必要があります。ファイルパスにPythonまたはStartupUIを明示的に指定する。

たとえば、次のコードを実行したとします。

 hiero .core.addPluginPath(“/mnt/networkdrive/shared/plugins")


Nuke StudioとHieroは次のディレクトリを順番にスキャンします。


/mnt/networkdrive/shared/ plugins/Python/Startup /mnt/networkdrive/shared/ plugins/Python/Startup
/mnt/networkdrive/shared/ plugins/Python/StartupUI /mnt/networkdrive/shared/ plugins/Python/StartupUI


これらのコード行は通常、ユーザーの.nukeフォルダー内、 Python / Startupディレクトリー内のinit.pyファイルに含まれてます。


Python / StartupおよびPython / StartupUIディレクトリの使用方法の詳細については、こちらを参照してください。Q100142:起動時にNukeStudioでHiero Pythonコードを実行する方法

この記事は役に立ちましたか?
/

We're sorry to hear that!

Please tell us why.
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント